こころドンマイDon't mind
医療関連書籍 心理関連書籍 医・心理関連リンク集 相互リンク オンライン書店比較 NEW HOT TOP
(過去)前へ【医療】本日のおすすめ書庫次へ
【心理】本日のおすすめ書庫
5/15 5/14 5/13
患者さんゴメンナサイ 医者ってどーなってるの!?日誌
患者さんゴメンナサイ 医者ってどーなってるの!?日誌
さらば消毒とガーゼ―「うるおい治療」が傷を治す
さらば消毒とガーゼ―「うるおい治療」が傷を治す
わかるバイタルサインA to Z
わかるバイタルサインA to Z
初めての人体解剖、研修医養成ギプス、医局って何よ……現役医師兼漫画家で『Dr.コトー診療所』の監修者が描く笑って泣ける漫画エッセイ。

ドラマ化もされ単行本コミックも累計700万部を突破した『Dr.コトー診療所』の医学監修者であり、現役産婦人科医が描いた、爆笑、そして感涙のコミックエッセイ、ついに発売!!

火傷や怪我をしたら、消毒してガーゼをあてて手当てする。この当たり前と思われる治療法を根底から覆す「うるおい治療」を提唱。「消毒しない」「乾かさない」で痛まず早く傷が治る、その論理と方法をわかりやすく解説する。 本来、バイタルサイン(vital signs)とは、vital=生きている、sign=徴候(しるし)という意味から、「呼吸」「循環」「体温」の3つを示す“生命徴候”といわれ、人間が生きていくうえで必要不可欠な徴候を示している。本書では、バイタルサインを一般的な「呼吸」「循環」「体温」に「意識」を追加し、4つを生命徴候として取り上げた。この理由として、近年、わが国においても脳死判定による臓器移植が行われるようになり、人間が人間として生きている徴候に、意識状態の重要性が取り上げられていることがあげられる。。
5/12 5/11 5/10
研修医当直御法度―ピットフォールとエッセンシャルズ
研修医当直御法度―ピットフォールとエッセンシャルズ
笑って脳ドック
笑って脳ドック
噺家ドクター見参!病気に関する素朴な疑問から脳のこわい話まで、面白くてためになることばっかり。読めば脳力アップ保証付き!?
ブラック・ジャックは値引きしない―「専門医幻想」を捨てきれない歯科医たちに送る痛烈な警告
ブラック・ジャックは値引きしない―「専門医幻想」を捨てきれない歯科医たちに送る痛烈な警告
研修医がよくやるミスを事例で紹介し、救急診療におけるピットフォールとそれを回避するために重要なことに絞ってまとめた。医学的ではなくても、医療過誤を減らすために重要と思われることも加えた。また、救急室で働くナースの方々や救命士の方々が読んでもわかるように書いた。第3版では、心肺蘇生のガイドライン2000に沿っていくつかの手直しを行った。また妊婦への投薬をより詳しくし、新たに小児への投薬量を追加した。 本書のさわりをほんの少々
●こんな症状は命とり
●肩が凝ると脳の血管が詰まる?
●将来ボケるのではないかと心配で……
●脳ドックお役立ち講座
●頭の病気で耳鳴りはしない
他にも盛りだくさん、後は読んでのお楽しみ!
保険医療で充分な患者に高価な専門技術は必要か? 減りゆく患者層にターゲットを絞る不思議、「インプラント治療」というハイリスクに力を入れる不思議などの「歯科業界の七不思議」から、人口減少国ニッポンの医療を問う。
5/9 5/8 5/7
UCSFに学ぶできる内科医への近道
UCSFに学ぶできる内科医への近道
人生、これからが本番―私の履歴書私の履歴書
人生、これからが本番 ―私の履歴書私の履歴書
ごきげんナースとごきげんドクター―僕たちのごきげんが医療を変える!
ごきげんナースとごきげんドクター icon ―僕たちのごきげんが医療を変える!
日本の研修医と医学部生が臨床研修で何を効率的に学ぶべきかを示した内科研修マニュアル。ACLSアルゴリズム、医師としての基礎知識、代表的内科疾患、疾患別問題集、頻用薬剤比較表などを収録。厳選略語集付き。 文化勲章を受章した日野原重明氏が自らの生き方を綴った「私の履歴書」。「老いは衰弱ではなく成熟」「人生を豊かに生き直せ」――高齢者へのパワフルな生き方指南は、世代を超えて共感を呼んでいる。 ごきげんナースとごきげんドクターは医療を変える! それを信条としている眼科医が、どのようにしたらごきげんを自由に選択できるようになるのか、考えてきたこと、挑戦してきたことなどを書きつづる。雑誌『眼科ケア』連載。